誹謗中傷や風評被害対策に評判の弁護士事務所9選をご紹介!ネットやSNSでの被害にお悩みの方におすすめの法律事務所を比較!

企業に悪影響のあるYouTubeのコメント!削除するには?

公開日:2022/08/15  最終更新日:2022/08/04

企業に悪影響のあるYouTubeのコメント!

YouTubeといえば世界最大級の動画共有サイトで、知らない人のほうが少ないといっても過言ではないでしょう。YouTubeでは投稿動画に閲覧者が自由にコメントを書き込むことができるのも魅力です。しかし、書き込み内容によっては悪影響になる場合も。今回はそんなコメントを削除する方法をご紹介します。

YouTube上での誹謗中傷による悪影響

最近ではYouTubeに動画を投稿し、宣伝を行うことはスタンダード化されており、むしろ大手企業であればチャンネルを持っていない方が少ないかもしれません。

それだけYouTube利用者が多く、得られる宣伝効果も高い状態であることを表しています。YouTube利用率が増加することは、YouTubeに独自のチャンネルを持ちPRを行う企業としては喜ばしいことである一方、マナーの悪いユーザーに悩まされる可能性もあることは見逃せません。

特に被害が顕著なのは、コメント欄への誹謗中傷やスパムコメントの投稿です。暴言や悪口など、見る者を不快にさせるコメントはもちろんのこと、デマや嘘をもっともらしく書き込まれ、誤った情報が拡散された場合には深刻な被害につながってしまいます。

たとえば、特定の店舗や企業の誤った経営状態やありもしない不祥事の告発、商品に不純物が混入しているといったデマです。企業や店舗、商品などについて根拠のないうわさや誤った情報が流布されると、SNSなどでそのデマや噂があっというまに拡散され、関連する企業に対する不買運動や、ヘイト活動へと発展してしまうことが実際に起こっています。

削除申請の対象になるコメントの基準

YouTubeのコミュニティガイドラインでは、不適切とされるコンテンツの対象が定められています。

ヌードや性的コンテンツ、有害で危険なコンテンツ、暴力的で生々しいコンテンツ、嫌がらせやネットいじめにつながるコンテンツ、不快なコンテンツ、スパム・誤解を招くメタデータ・詐欺、脅迫、著作権侵害、子どもの安全を脅かすもの、プライバシー侵害、なりすましが削除対象として定められています。

コメントについても同様です。YouTubeコミュニティガイドラインに合わない不適切なコメントをした場合には、自動的に削除されることがあります。殺害予告や過度な誹謗中傷、性を連想させるコメントなどは規制対象になり、特に悪質な場合にはコメント投稿者のYouTubeアカウントがBAN(禁止、追放)されることもあります。

YouTubeの誹謗中傷コメントを削除する方法

YouTubeに誹謗中傷コメントが書き込まれた場合にまずとるべき手段は、YouTubeにコメント削除の要求です。

もっとも簡単な方法は、コメントごとの報告メニューから行う方法です。削除したいコメントにカーソルを置き、三つの点が縦に並んだマークを右上に表示させます。

そのマークをクリックすると旗印がついた「報告」というメニューが表示されるので、報告をクリックします。削除を求める理由の選択肢が出てくるので、該当する項目を選び「報告」ボタンを押します。以上で削除依頼は終了です。

この方法はひとつひとつのコメントに対して報告作業が必要なため、複数の動画にまたがって、多くの誹謗中傷コメントがされている場合には対応するのが困難です。

BANを受けても、アカウントを変えるなどをして繰り返し悪質なコメントを投稿するユーザーに対しては、投稿者を特定して法的措置をとることも検討し、慰謝料の訴訟を行うことで再犯を防ぐといった対応も視野に入れておくと良いでしょう。

また、不特定多数の悪意あるユーザーから被害を被っている場合には、コメント機能をオフにしたり、コメントを承認制にしたりすることも検討してみる必要があります。

まとめ

YouTubeは今や個人の暇つぶしや娯楽の手段として生活に浸透し、欠かせないものになっています。企業にとってもYouTubeはPRの場として欠かせないものになっています。

宣伝のために投稿した動画に対して、悪影響を及ぼすようなコメントが書かれた場合には、コメントから報告メニューを選択し削除依頼をすることが可能です。

荒らしが悪質だったり、何度も繰り返して嫌がらせを受けたりした場合には投稿者を特定し、訴訟を起こすという対応をとることも可能です。

誹謗中傷・風評被害対策におすすめな法律事務所10選!

イメージ1
2
3
4
5
6
7
8
9
会社名弁護士法人アークレスト法律事務所虎ノ門法律特許事務所小屋敷総合法律事務所アーネスト法律事務所東京双葉法律事務所律事務所アルシエン大本総合法律事務所サイバーアーツ法律事務所戸田総合法律事務所
業務領域IT・ネット上の誹謗中傷・風評被害対策に特化誹謗中傷対策から離婚問題・債務整理まで幅広く対応IT・ネット上の誹謗中傷・風評被害対策に特化誹謗中傷対策から不動産・相続問題・労働問題まで幅広く対応誹謗中傷対策から離婚問題・債務整理まで幅広く対応顧問契約・出版実績多数ありトップリーガルサービスを全国へIT・インターネット関連事件専門の弁護士事務所誹謗中傷トラブルのエキスパート弁護士が在籍
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索