誹謗中傷や風評被害対策に評判の弁護士事務所5選をご紹介!ネットやSNSでの被害にお悩みの方におすすめの法律事務所を比較!

誹謗中傷とはどのようなもの?

公開日:2019/01/01  最終更新日:2018/12/21

インターネットが生活の一部になっている現代においてコミュニケーションもそのひとつです。

日々日常でSNSなどさまざまな情報のやり取りが行われていますが、これらのツールは使い方を誤ると大変なことになってしまいます。

素晴らしいツールにもかかわらずこれらを利用して他人を攻撃してしまう悪質な行為が後を絶ちません。具体的にどういった行為なのでしょうか。

 

インターネット上の表と裏の世界

インターネットは必要な時に必要な情報を提供してくれます。情報を得るだけでなく自分から情報を発信することもできます。

特にSNSなどでは様々な人の生の声を聴くことができます。

自分がある製品を購入しようとしている時その製品を実際に購入している人の意見を聴いたり、道路が渋滞していた時この道は避けるよう注意をうながしたりと自分や他人の実体験をリアルタイムで世界中の人に発信することができます。

こんな素晴らしいツールですがこれを利用して特定の人を落とし入れようとする悪質なユーザーが存在します。

ネット上でのトラブルに対しての対処法

誹謗中傷は根拠や事実の伴わないものですがインターネットの世界では一度取り上げられるとどんどん拡散してしまう傾向にあります。

心無い一部のユーザーの「一声」が多くの人に情報として行き渡ってしまうのです。

ネット上に情報が流れるとそれは「事実」として拡散してしまいます。覚えのないことで矢面に立たされるわけですからたまったものではありませんね。

しかも攻撃してくるのは自分とは関わりのない人達です。もうこうなると一個人の力ではどうしようもありません。

こんな時に頼りになるのが弁護士です。弁護士に相談するとこの種の記事の削除請求投稿者に対して損害賠償請求などの対応をしてくれます。

ただ弁護士にも得意分野というものがあり、このようなインターネットでのトラブルや不特定多数による誹謗中傷に対してのノウハウを持った弁護士がいます。

SNS上などでの記事などはいつでも削除可能です。当然大騒ぎになれば悪質な投稿者も警戒して自分の書き込みを削除する可能性は十分あります。

記事がデータとして存在しているうちに迅速に対応しないと悪質な投稿者の特定が難しくなります。

いかに早く行動に移すかが鍵になるということで、この種のトラブルは迅速な対応が求められます。そのためにもノウハウを持った弁護士に依頼するのが得策です。

この種のトラブル対応に特化した弁護士

誹謗中傷の対応に定評がある法律事務所は何ヵ所かあります。

インターネット上の誹謗中傷やそこから発生する色々なトラブルまで様々な相談に乗ってくれるのが特徴です。

このような事例は一般的な法律事務所では断られることが少なくありませんが、誹謗中傷の対応に関してノウハウがある弁護士が相談者に寄り添った対応をしてくれます。

特に動きが迅速で被害の状況次第では相談したその日から対応に入ってくれる場合があります。相談する側とすればこれほど嬉しい事はないですね。

また電話での相談だけでなくメールなどでの問い合わせや相談にも対応してくれて、メールであれば24時間365日いつでも相談に乗ってもらえます

 

インターネットは私達の生活に様々な恩恵をもたらしてくれます。それは情報のやり取りによって私たちの日常生活が豊かになるということです。

そんな素晴らしいインターネットですが一部の悪質なユーザーが特定の人を事実無根の中傷をするための道具になってしまうこともあります。

誤った情報も「事実」としてインターネット上に広がってしまう傾向にあるため事実無根の中傷をされている一個人の力ではどうすることもできません。

そんな時に頼りになるのがこの種のトラブル対応に特化した弁護士の存在です。

悪質な投稿者を特定して裁判にまで持ち込むためのノウハウを生かしきめ細やかな対応をしてくれます。

サイト内検索
記事一覧