誹謗中傷や風評被害対策に評判の弁護士事務所9選をご紹介!ネットやSNSでの被害にお悩みの方におすすめの法律事務所を比較!

弁護士から誹謗中傷者に内容証明を送るまでにかかる期間

公開日:2021/10/01  最終更新日:2021/07/12


人間の心理は非常に複雑です。昨日まで仲よくしていたのに、今日になると突如刃を向けることがあります。そこには人間の嫉妬やジェラシー、損得勘定などさまざまな心理が見られます。こうした感情をぶつけ、足をひっぱる悪質な行ためもとくに最近目立つようになっています。それがSNSを介した誹謗中傷や名誉棄損という行ためなのです。

SNSでよく見られる誹謗中傷について

最近芸能人をはじめあらゆる人々が、自分の私生活をSNSに公開するようになっています。毎日の生活や食事、ファッションや家を公開する人もいます。こうした私生活をSNSで誰もが閲覧することが可能であり、またそこにコメントを誰もが投稿できるようになっているのです。直接芸能人から返信が来ることもあり、ファンにとってはより芸能人を身近に感じることができるツールです。

しかし人間の感情は難しく、羨望や憧れがやっかみや嫉妬の感情に転換する場合があります。そこで芸能人に対し、ひどい悪口を投稿したり、名誉を傷つけるような言葉を辛辣に投稿する人もいます。こうした誹謗中傷、侮辱などによって心を病んでしまい、芸能生活を自粛しなければいけないケースも見受けられるのです。

一般社会でも見られる悪質な誹謗中傷

こうした誹謗中傷や名誉棄損は芸能人にだけ向けられるものではありません。昨日まで仲よくしていたママ友仲間であっても、職場や学校の仲間の間でも、こうした悪口や侮辱の書き込みがあります。ママ友内で、仲間はずれにし、悪口を書き込んだりするケースは珍しくありません。

また、職場も例外ではありません。仲のよかった同僚が出世をきっかけに、ジェラシーを感じてしまい、社内メールや掲示板で悪い評判を流すといったこともあるのです。上司が悪い評判を信じてしまい、職場に居場所がなくなってしまうケースなどもあるようです。

このように人間の心の動きは非常に難しく、嫉妬によって悪口や侮辱の攻撃をしかけ、その悪い評判を多くの人に拡散する名誉棄損は、残念ながら一般社会でも当たり前のように見られるようになっているのです。

一人で悩まず弁護士相談と内容証明で解決をはかろう

職場やママ友の間で自分の悪口や誹謗中傷の攻撃を受け、人間関係から切り離されてしまうと日常生活を円滑に送ることができなくなります。周りの人間も誹謗中傷を信じてしまい、どこにも相談できなくなって一人で悩んでいる人も多いことでしょう。悩んでいるうちにますます誹謗中傷は拡散していきます。

そのためできるだけ早く弁護士に相談することが大事なのです。SNSを介した誹謗中傷の場合には弁護士はサイト運営者にIPアドレスの発信者情報開示請求をします。そのうえで加害者の住所氏名を特定し、内容証明の作成にとりかかります。発信者情報開示請求し開示されるまでに8か月程度の時間が必要になります。

そこから弁護士は被害の事実確認、損害の程度など精査していき、内容証明を作成するので、内容証明を加害者に送付するまでに1年前後の期間を覚悟しなければいけません。加害者が素直に罪を認め謝罪し、書き込みの削除と慰謝料を支払えばスムーズに解決します。しかし加害者が異議申し立てをして裁判になることもあります。裁判になるとさらに半年や1年の歳月を考慮しておかなければいけません。

 

SNSを介した誹謗中傷や名誉棄損は芸能人だけに限った事ではなく、一般市民にも及んでいます。職場やご近所で被害にあい、生活がままならない場合には一人で悩まず弁護士に相談することが大事です。弁護士は先ず内容証明を加害者に送り解決を図るようにしてくれます。しかし内容証明作成までには1年前後の期間を要することを心得る必要があります。

誹謗中傷・風評被害対策におすすめな法律事務所10選!

イメージ1
2
3
4
5
6
7
8
9
会社名弁護士法人アークレスト法律事務所虎ノ門法律特許事務所小屋敷総合法律事務所アーネスト法律事務所東京双葉法律事務所律事務所アルシエン大本総合法律事務所サイバーアーツ法律事務所戸田総合法律事務所
業務領域IT・ネット上の誹謗中傷・風評被害対策に特化誹謗中傷対策から離婚問題・債務整理まで幅広く対応IT・ネット上の誹謗中傷・風評被害対策に特化誹謗中傷対策から不動産・相続問題・労働問題まで幅広く対応誹謗中傷対策から離婚問題・債務整理まで幅広く対応顧問契約・出版実績多数ありトップリーガルサービスを全国へIT・インターネット関連事件専門の弁護士事務所誹謗中傷トラブルのエキスパート弁護士が在籍
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索