誹謗中傷や風評被害対策に評判の弁護士事務所9選をご紹介!ネットやSNSでの被害にお悩みの方におすすめの法律事務所を比較!

弁護士によるネット誹謗中傷の解決方法はさまざま

公開日:2020/11/01  最終更新日:2020/12/02

インターネットの普及により生活が便利になりましたが、それと同時に他の問題も生じています。ネットによる誹謗中傷やいじめの被害者が増えているのです。加害者を特定するのが難しい点と被害者がどのように対応したらいいのかわからずに悩むケースが多いです。では、誹謗中傷をどのように解決したらいいのか考えてみましょう。

警察に相談するか、弁護士に相談するか

警察に相談しても助けにならなかったという人がいるのは事実です。しかし、大事なのは誰に相談するかということです。警察署の中にはさまざまな部署がありますが、対応する人によって違って来ます。

大手のIT企業は海外にあるため英語やネットが苦手な人は、ネットによる誹謗中傷の被害届けを受けてもどのように対応したらいいかわかりません。そもそも英語ができて、パソコンに詳しい人が警察になることは少ないので明らかに人材不足です。それでも最近では、ITに通じている人が少しずつ増えているのが現状です。ですから、多少時間がかかってもいいと思うなら警察に行くといいでしょう。

待つことができない、少しでも早く解決したいなら弁護士事務所を利用する方がいいことがわかります。なぜなら、今はネットに関する問題が増えているので、ネットが専門の弁護士が増加傾向にあるからです。そのような弁護士は経験がありますから、警察よりも早く問題を解決することが可能になるのです。

弁護士の力を借りることで解決を早める

警察も忙しくなかなか問題を解決できない場合が多いです。誹謗中傷の問題は解決に何年もかかり、ストレスになりますが、法律上の知識を持っている弁護士の力を借りることで解決を早めることができます。

SNS上での誹謗中傷の場合、相手に警告文を打つことは効果があります。法的に有効な方法なので、弁護士に相談した上で自身のサイトやSNSに掲載できます。根拠のない誹謗中傷は犯罪と同じであり、続けるなら訴える準備であることを伝えるのです。

少しでも常識がある人ならそれでやめますが、捕まることはないとたかを括っている人は続けることでしょう。自分が特定されることはないと考えるようです。その場合はやっかいですが、証拠集めをする必要があります。

送られてきた誹謗中傷を印刷して保管しておく必要がありますし、やりとりの日時も明確にしておく必要があります。ほとんどの人は法律に弱いので、訴えられるリスクがわかったら解決します。

ITに詳しい弁護士を探すのが大事

弁護士によって得意な分野は異なりますので、依頼する時に注意が必要になります。少し年配な方はITが苦手な場合がありますが、事前に調べることができます。ネットの誹謗中傷は削除できますし、本人を特定するまでのプロセスも大事です。

また、同業者からの嫌がらせなら損害賠償も考える必要があります。スピードが求められる分野なので、詳しい弁護士を探した方がすぐに解決して、ストレスを軽減することが可能になります。

風評被害に詳しい人も力になってくれますので、自分の被害状況をまとめてそれにあった人を見つけることが必要です。最近ではネットで異なる弁護士事務所を比較してみることができるようになっています。自分の状況にあった人を探してみましょう。

解決までに時間がかかったとしても最後まで寄り添ってサポートしてくれる弁護士を見つけることが大事です。この問題は泣き寝入りしてはいけません。必ず解決できるのであきらめないことが必要です。

 

ネットによる誹謗中傷の問題を解決することをあきらめてはいけません。弁護士の力を借りることで必ず解決できます。根も葉もない噂でキズついた心を治すことは可能ですから、まずは相談するところから始めましょう。

誹謗中傷・風評被害対策におすすめな法律事務所10選!

イメージ1
2
3
4
5
6
7
8
9
会社名弁護士法人アークレスト法律事務所虎ノ門法律特許事務所小屋敷総合法律事務所アーネスト法律事務所東京双葉法律事務所律事務所アルシエン大本総合法律事務所サイバーアーツ法律事務所戸田総合法律事務所
業務領域IT・ネット上の誹謗中傷・風評被害対策に特化誹謗中傷対策から離婚問題・債務整理まで幅広く対応IT・ネット上の誹謗中傷・風評被害対策に特化誹謗中傷対策から不動産・相続問題・労働問題まで幅広く対応誹謗中傷対策から離婚問題・債務整理まで幅広く対応顧問契約・出版実績多数ありトップリーガルサービスを全国へIT・インターネット関連事件専門の弁護士事務所誹謗中傷トラブルのエキスパート弁護士が在籍
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく
サイト内検索