誹謗中傷や風評被害対策に評判の弁護士事務所10選をご紹介!ネットやSNSでの被害にお悩みの方におすすめの法律事務所を比較!

大本総合法律事務所の画像1

おすすめポイントトップリーガルサービスを全国へ

比較ランキング第6位は大本総合法律事務所です。大本総合法律事務所はR東京駅に本店、そのほかにも名古屋支店・金沢支店・大阪支店・福岡支店を開設しており、今後も拡大予定です。全国主要都市にネットワークを拡げることで、大本総合グループのトップリーガルサービスを全国でお悩みの方々に提供していくことを目標としています。

本店はJR東京駅直結のグラントウキョウサウスタワーにあり、各支店も駅前にある各地のランドマークビルに配置。アクセスの良さと信頼性の両立を目指した結果と言えるでしょう。

「旧態依然の形式的対応しかできない事務所」「昨今増えている生産性追求型のコマーシャリズム重視事務所」を良しとせず「クライアントの真のニーズを満たすために新たなチャレンジを忘れない事務所」を標榜しており、ネットトラブル対策に適していることがうかがえます。

事務所名 大本総合法律事務所
東京本社 住所:〒100-6617 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー 17F
TEL:03-5224-4555
FAX;03-5224-4556
日比谷支店 住所:〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-2 UD日比谷ビル5階
TEL:03-3593-4192
FAX:03-3593-4191
新規の相談 0120-5225-15
相談方法 対面・電話・メール
初回相談料 初回相談無料
費用 レス・口コミ投稿の削除:(削除・任意 / 1件あたり) 着手金 (税別)5万円~/報酬金(税別)5万円~

大本総合法律事務所が対策できるネット風評被害

大本総合法律事務所の画像2
ネット上の風評被害に関して「大本総合法律事務所はすみやかに対策がとれる」旨が謳われています。どのようなサイトに対策を講じることが可能なのでしょうか?

□電子掲示板対策
『2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)』『ホスラブ(ホストラブ。水商売・風俗に特化した電掲示板)』『爆サイ.com(ローカル掲示板)』など、匿名で誰もが書き込みできる電子掲示板の悪質な書き込みを対策します。

□ニュースサイト対策
業務停止処分や逮捕記事など、その内容がたとえ事実であっても対策します。

□口コミサイト対策
『食べログ』『eマンション(マンションに関する口コミ掲示板)』『e戸建(一戸建て評判・口コミ掲示板)』『転職会議(転職のための企業口コミサイト)』などの悪評を対策します。

□SNS対策
『Facebook』『Twitter』などのSNSにおける風評被害や炎上を対策します。

そのほか「検索エンジンの検索結果一覧にネガティブサイトが」「検索入力補助機能にネガティブなワードが」「検索エンジンの関連検索ワードにネガティブなワードが」浮上してしまうなどにも逆SEO対策が可能です。

大本総合法律事務所に依頼するメリット

大本総合法律事務所の画像3
風評被害対策はどこに依頼するかで結果が変わります。大本総合法律事務所にネット風評被害対策を依頼すると、どんなメリットがあるでしょうか?

□誹謗中傷箇所の削除申請が可能になる
IT企業や司法書士もネット風評被害対策を手がけていますが、削除申請は弁護士しか実行できません。依頼者に代わって誹謗中傷部分の削除を申請します。

□悪質な書き込みをした人物の特定が可能になる
IT企業や司法書士もネット風評被害対策を手がけていますが、IPアドレス等の開示請求をし個人を特定することはできません。書き込みが悪質な場合、大本総合法律事務所なら書き込みをした人物の特定も可能です。

□プライバシーが保護されるので安心
弁護士には守秘義務があり、職務に就いているときはもちろん、退職後も仕事上で知った個人のひみつを口外することができません。これに反すると最悪は弁護士資格剥奪もあり得ます。ですから、大本総合法律事務所に依頼すれば相談内容・個人情報が部外者に漏洩することが、まずないので安心です。

□豊富な対応実績
弁護士・弁護士事務所には、交通事故、離婚、医療関係など、それぞれ得意分野が存在します。ネット風評被害対策など、IT関係も得意な事務所・不得意な事務所があるんです。大本総合法律事務所ならネット風評被害対策に多くの経験と豊かなノウハウを有しています。

「費用が安い」「知り合いの紹介」など、安易な考えでネット風評被害対策をIT企業や司法書士に依頼してしまうと、根本的解決に至らないまま時間が経過してしまい、さらに炎上してしまうケースも少なくないです。長い目で見てみれば、大本総合法律事務所のような弁護士事務所に依頼するほうが得策と言えるでしょう。

新総合顧問契約『COME ON THREE』を創出

大本総合法律事務所の画像4
大本総合法律事務所の法律顧問契約には、すでにネット上の風評被害に関する削除申請も対応範囲になっています。「自社本来の業務に集中できる」とクライアントからも好評を得ている顧問サービスです。

そして、企業には3つの士業サービスが欠かせないもの。それは「税務顧問サービス(税理士)」「労務顧問サービス(社会保険労務士)」「法律顧問サービス(弁護士)」。

大本総合法律事務所では3つの士業の顧問契約を一括契約すれば非常にお手頃価格にてワンストップで提案できます。それが『COME ON THREE 』です。

□法律顧問サービス(弁護士)
日々起こるトラブルに都度対応するほか、ネット上のネガティブ情報の削除申請にも標準的に対応可能です。

□税務顧問サービス(税理士)
記帳代行・給与計算は言うにおよばず、各種申告業務をも代行できます。大本総合グループの会計事務所は、現在依頼している税理士から乗り換えて損がない、むしろメリットが高いと思える「質と実績」が提供可能です。

□労務顧問サービス(社会保険労務士)
労務管理は当然のこと。各種助成金の申請代行なども顧問契約の範囲で提案可能です。

以上、3つの士業サービスを月額税別 30,000円~からワンストップで提供します。ご興味ある企業は、大本総合法律事務所に問い合わせてみてはいかがでしょうか? また、会計事務所などを多角経営している弁護士事務所だからこそ、総合的なアドバイスが可能だと言うこともできるでしょう。

代表弁護士はメディアでも人気

大本総合法律事務所の画像5
大本総合法律事務所の代表弁護士・大本康志(おおもと やすし)先生はNHK総合『ごごなま』をはじめ、テレビ東京の『たけしのニッポンのみかた!』日本テレビ『スッキリ!!』テレビ朝日『ワイドスクランブル』などにコメンテーターとして出演するなど、メディアでも人気の弁護士です。

知的財産教育協会などの理事も兼任。食品衛生法改正解説論文なども執筆されており、裁判にも特筆されるような実績を複数持っています。

そのほかの所属弁護士も『弁護士ドットコム・弁護士列伝』にインタビュー掲載された梅山隆弘(うめやま たかひろ)先生など、優秀な逸材ぞろい。弁護を依頼するなら大本総合法律事務所のように知名度がある弁護士に依頼するのは安心できる材料のひとつと言えるでしょう。

大本総合法律事務所の【料金案内】を見てみる

大本総合法律事務所のまとめ

大本総合法律事務所をご紹介しました。ここで内容を再度確認しましょう。

「クライアントの真のニーズを満たすために新たなチャレンジを忘れない事務所」を標榜。その精神はネットトラブル対策に適している。

一般的なサイト対策のみならず、検索エンジンなどに対するSEO的なことも対策可能。

ネットの風評被害対策について、IT企業や司法書士にはない複数のメリットがある。

ネット上の風評被害に関する削除申請も対応範囲になっている、新総合顧問契約『COME ON THREE』を提供できる。

代表弁護士はメディアでも人気を得ており、ほかにも優秀な弁護士がそろっているので安心できる。

メディアへの露出については逆に軽々しいイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。しかし、全国ネットに顔を出し、法的なことについてコメントするのは大きな責任がともなう行為で、信頼の根拠となりうることでしょう。

サイト内検索

誹謗中傷・風評被害対策におすすめな法律事務所10選!

イメージ1
2
3
4
5
会社名アークレスト法律事務所虎ノ門法律特許事務所小屋敷総合法律事務所東京双葉法律事務所アーネスト法律事務所
業務領域IT・ネット上の誹謗中傷・風評被害対策に特化誹謗中傷対策から離婚問題・債務整理まで幅広く対応IT・ネット上の誹謗中傷・風評被害対策に特化誹謗中傷対策から離婚問題・債務整理まで幅広く対応誹謗中傷対策から不動産・相続問題・労働問題まで幅広く対応
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく